toggle

2021-12-20

2022年もYouTube視聴者様参加型アマゾン遠征を企画します

コロナ禍で初めてとなるアマゾン遠征を終えて無事に帰国することが出来ましたが、現在は自宅待機期間中です。帰国後14日間は公共交通機関が利用できないので飛行機に乗ることができません。そのため宮古島の自宅に戻ることができず、アマゾンの動画を編集することができておりません。12月25日に帰宅を予定してまして年内にはアップできるかなという感じですので申し訳ありませんが今しばらくお待ち下さい。

今日は来年2022年に予定しているアマゾン釣行についてご案内させていただきます。まだ詳細については不確定なところが多いし、コロナの関係もあって海外渡航に関しては日々状況が変わっていくのでこの話自体がなくなってしまう可能性もゼロじゃないんですけど、なるべく早めにご案内しておいたほうが皆さんもお金と時間と心の準備をしやすいかなと思いまして、詳細決まり次第またそれぞれの日程についての動画も撮り直して正式にメンバーの募集はかけますが、とりあえず来年予定しているYouTube視聴者さんと行くアマゾン遠征について現在分かっていることだけでも話しておきたいなと。来年は俺もアマゾンに行ってみたいぞという方はちょっと話を聞いて下さい。エルドラドはあなたの「釣りを通して人生をさらに楽しく」を応援します。

2022年2月に予定しているアマゾン釣りキャンプ

まず来年一発目のアマゾン遠征は2022年の2月中旬頃に行けないかということで調整してもらってます。かなり急な話にはなってしまうんですけど、もの凄く魅力的な遠征に皆さんをご案内できるかもしれません。というのも、今回企画している遠征はこれまで私が経験したことがあるものとはちょっと違っていまして、キャンプ地そして実際に釣りをする場所がネグロ川の上流部になります。

アマゾンって一言で言ってもその範囲はかなり広くて、場所によって釣れる魚もサイズもロケーションも全然違うと思うんですね。これまでに私が釣りをしてYouTubeに動画を公開した場所っていうのはブラジルのマナウスから東側に行った場所なんですけど、たぶん一般的にYouTubeとかブログなんかでよく情報発信されているエリア、私たち日本人がアマゾンでピーコックバスを狙うと言って最も一般的なのはマナウスの北西にあるバルセロスという地域のネグロ川での釣行が多いと思います。「アマゾンの釣りと言えばネグロ川」というのはよく聞くと思うんですけど、今回企画しているのはこのネグロ川での釣りになります。そしてバルセロスよりもさらに上流部まで行きます。

そこは世界記録級のピーコックが釣れてて、先日もなんと90アップのピーコックが釣れたと言って動画が送られてきました。私が先日の釣行で釣ったマックスサイズは72cmだったんですけど、それでもめちゃくちゃ引いて最高に楽しませてくれたんですが、プラス20cm・・。90オーバーなんて想像もできません。

話によると世界記録に公式認定されるには専用の公式メジャーが必要で、長さはその専用メジャーで測らなければならなかったり、重さはボガグリップで測らなければならなかったりというルールがあるらしいんですけど、これまでにたまたま専用メジャーとかボガグリップを持っていなかっただけで世界記録級のピーコックを釣ったって人はちょいちょいいるということなんですよ。かなり夢がある釣行になると思います。

ちなみに私はボガグリップを持っていますし、専用メジャーっていうのは買って行きますので、万が一世界記録級が釣れたらちゃんと公式に認定してもらえるはずです。でも常に私と同船するわけじゃないと思うので、記録級が釣れたときに絶対認定してもらいたいという人は専用メジャーの購入をお勧めします。これが約6,000円もするらしいんですけどね・・。

飲食に関しては3食用意してくれるし、夜は発電機を動かしてくれるので充電も基本的には問題ないかなという感じですね。ただ一点問題なのが寝る場所。牧場にある屋根だけの小屋にハンモックを設置して寝ることになります。これはかなり難易度が高いかなと思いますね。1週間ぐらい毎日ハンモックで寝てちゃんと疲れが取れるんかなぁっていう心配があります。さらにこれは本当かどうかわからないんですけど、アマゾンってほんと毎日30分~1時間ぐらい雨が降ることが多いんですけど、夜寝てるときに雨が降った場合は牧場のブタとかウシが私たちが寝てる小屋に大集合するらしいんですよ。だからハンモックの下は家畜だらけという状態ですね。たぶんめっちゃ臭いし、うるさいと思います。私はそういうのも楽しめるタイプなんでいいんですけど、ブタと寝るなんて絶対に無理って人はやめておいたほうがいいかもしれません。

これが早くて2022年の2月頃に実現できないかと現在交渉中で、実現可能なら日本人は3名~4名募集する予定です。

2022年10月に予定しているアマゾン釣りキャンプ

同じく2022年の10月~11月頃に予定しているアマゾン遠征が、先日の遠征と全く同じプランですね。ブラジル人YouTuberのオジマさんと私と、あと3人募集して行くんですけど、これはネグロ川ではなくてマナウスから東のほうに行ったエリアのジャングルの中でキャンプ、テント泊しながら約1週間ぐらい釣りをするというプランになります。サイズはマックス80cmがいるらしいんですけど、まず釣れないと思います。先日の釣行では72cmが最高、オジマさんは76cmが最高でした。

アマゾンでピーコックを狙うと言ったら一つの目標みたいなのが20lbオーバーってよく言われるんですけど、たぶんこのエリアで釣ることはできないと思います。ただ、これまで2回このプランで釣りキャンプをしましたが、ジャングルの中でテント泊といってもそれほど虫は多くないし、蚊もほとんどいません。エアーベッドと寝袋さえ持っていけば非常に快適に寝れるし、ガイドが作ってくれるご飯は毎日本当に美味しいし、釣り用のボートはけっこうしっかりしたアルミボートで快適だと思います。

今年は川の水の量がもの凄く多くて厳しい釣行になってしまったんですけど、こればっかりは運でしかないので雨が降らないことを祈ってください。このプランに関しては、キャンプの様子とか釣りの様子をこれから順にアップしていきますので、雰囲気とか参考にしてもらえたらなと思います。ちなみに初めて行った時の動画がこちらです。

2023年2月に予定しているアマゾン釣りキャンプ

そして最後、2023年の2月。まだ1年以上先の話になるんですが、バルセロスのネグロ川で釣りキャンプを行なう予定です。これが1人2,100ドル+飛行機代で約1週間釣りができるという感じです。キャンプ地の感じとか写真で見る限りはかなりきれいで快適そうな感じでした。

ちょっとまだ先の話なので詳しくはおいおいやっていきたいなと思いますが、今のところ、

  • 2022年2月
  • 2022年10月
  • 2023年2月

あたりでアマゾン遠征を企画していますので、興味ある方は頭の片隅にでもいれておいてください。詳細が分かり次第YouTubeでメンバーの募集をしたいと思います。来年はあなたも一緒に、夢を叶えましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA


※48時間以内に返信させていただきますが、返信の際に通知は届きません。48時間ほど経過しましたらお手数ですがまたこのページに戻ってきてコメントをご確認下さい。