toggle

2017-07-25

宮古島オフショアGTフィッシング 2017年7月10日

今回は真夏の宮古島でのオフショアGTフィッシングに挑戦。今年はJALのグローバルクラブに入会するためにフライオンポイントを貯めているので、セントレアから宮古に着くのは那覇で乗り継いで約5時間ほどかかります。名古屋 – 宮古の直行便が出て欲しいなぁ。ネックレスはEldoradoシルバーネックレス「釣り針」のMサイズ。

いつものMorizoさんの船で乗り合いに参加させていただきました。GT狙い4名に加えライトジギング1名の計5名での出船となります。

今年の夏は比較的涼しいとは言いますが、それでも私にとっては暑い・・。強い南風が吹いています。

まず最初にヒットしたのはアカナー(バラフエダイ)。外道ですが初めて釣る魚だったので私にとっては嬉しい一匹。沖縄のアカナーはシガテラ毒を持っている可能性が高いらしく、美味しそうでしたがリリースしました。ヒットルアーはシマノ ルアー オシアペンシル 別注平政 OT-190J

モリゾーさんは状況やタイミングに合わせてこまめにポイントを移動してくれます。どこも海面でベイトがざわついていたり、ダツやその他の魚のバイトがちょくちょくあったりと、かなり釣れそうな雰囲気。

ライトジギングのほうは好調のようで、カラフルな魚がたくさん釣れています。この日のライトジギングについてはこちらの記事で詳しく書いています。

こんな大物まで。アオチビキというらしい。

久しぶりのヒットはカスミアジでした。ヒットルアーはハンマーヘッド しゃくれろーたー。カスミアジは私の大好きな魚の一つ。青く光る体色が美しすぎます。

宮古島のきれいな海で生きてれば、そりゃ美しく育つわな~。

3匹目もカスミアジ。さっきよりも青色が多い固体でした。

丸一日頑張りましたが残念ながら本命GTを見ることはできず。まだまだ追いかけます。

宮古島GTフィッシングで使用したタックル

ロッド : スミス GTK-77BG KEYOLHU
リール : ダイワ(Daiwa) ソルティガ 6000GT
ライン : モーリス(MORRIS) バリバス アバニ GTマックスパワー600m 10号
リーダー : モーリス(MORRIS) バリバス ショックリーダー ミストグレー 170lb/50号
ルアー : シマノ ルアー オシアペンシル 別注平政 OT-190J ハンマーヘッド しゃくれろーたー等

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA