toggle

2016-09-05

世界の怪魚ハンター「ヤコブ ワグネル」氏がアマゾンで巨大ピラルクを釣る動画が最高

jakuba vágnera(ヤコブ ワグネル)さんというチェコの怪魚ハンターをご存知ですか?ヨーロッパで大鯰のフィッシングガイドをしていた経歴もあり、世界中で見たこともないような怪魚を釣りまくる巨大怪魚ハンターです。日本はもちろん世界中に怪魚ハンターを名乗る本気アングラーはたくさんいますが、中でも彼のフィッシングスタイルには本当に憧れます~。

image11164

底無しに爽やかなイケメンが豪快な釣りでビッグモンスターを釣るだけでも画になるのですが、私にとって彼の最大の魅力は、そのサバイバル精神です。怪魚を釣りに行く過程(道のり)も見ごたえがあり、アマゾンのジャングルの中で食料や飲み水を調達したり、怪魚を釣り上げるためなら汚い水の中にも平気で潜ってしまったり。釣り人としても男としてもカッコイイです。

image10964

image11058

怪魚をリリースする際に自分も一緒に潜ってちょっとだけ一緒に泳ぐというパフォーマンスも面白いですね。こんな汚い川に頭から突っ込むなんて、魚のことを本当に好きなんだということが伝わってきます。ヌルヌルの魚にしょっちゅうキスしてますし(笑)

g10632

まさに怪魚ハンター!アマゾン川で3m超の巨大ピラルクを釣り上げる

そんなヤコブさんがブラジル(ガイアナ)のアマゾン川で巨大ピラルクを釣り上げる動画がこちら。以下の動画はYouTubeより共有していますが、「Fish Warrior」という番組が元のようです。

Giant arapaima in the Amazon river – Fish Warrior

動画の中で連呼している「アラパイマ」というのはピラルクの英名。7日の日程で素っ裸の現地人とアマゾン川で巨大アラパイマを追いかけ、最終日に3m超えの巨大アラパイマを釣ってしまいます。魚釣りというよりはハンティング。まさに怪魚ハンター。

34300

34305

屈強な男性4人で・・ここまでくるともう魚というよりは恐竜・・。世界最大の淡水魚であり、世界最大の古代魚と言われるだけあります。ヤコブさん、かっこよすぎ。

35923

出典:Fish Warrior

私がタイの釣り堀Amazon BKKで釣ったピラルクとはわけが違いますね。(着用ネックレス:Eldorado ピラルク

ピラルク釣り

現在の私の目標は2m超えのピラルク。タイのAmazon BKKにも2m級のピラルクがいますので当面は近場のタイで狙おうと思っていますが、こんな動画を観てしまうとアマゾン川のピラルク釣りも視野に入れてみようかなと思ってしまいます。ちょっと調べてみたところ、ガイアナ(アマゾン川)のフィッシングツアーへの参加費用は一人80万円程度でしたよっ。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA


※48時間以内に返信させていただきますが、返信の際に通知は届きません。48時間ほど経過しましたらお手数ですがまたこのページに戻ってきてコメントをご確認下さい。