toggle

2017-03-23

台湾ローカルのバラマンディ釣り堀 – 南寮休閒釣魚池

今回ご紹介するのは台湾の南寮休閒釣魚池という釣り堀。台湾の友達いわく「この釣り場で釣れるバラマンディはサイズが小さいからあまりお勧めはできない」とのことでしたが、自分の目で確かめてみたくて行ってきました。シェアさせていただきます。

南寮休閒釣魚池ってどんな釣り場?

まずは南寮休閒釣魚池がどんなところなのか、どのようなシステムなのかについてご紹介します。

釣り場は高雄空港から車で約50分ほど走った所にあり、目の前に港があります。無料の駐車場もありますのでレンタカーで自走される場合も安心ですね。釣り場にたくさんのゴミが落ちているのが気になりました。トイレはありますが男女兼用で、男性用の小便器は個室ではないので丸見えです(笑)

小さな池の真ん中で2つに仕切られておりフルキャストすると余裕で対岸に届いてしまうほどの大きさ。今回は私達2人のほかにお客さんはいませんでしたが、混雑時はクロスキャストに注意が必要だと思います。

あくまで主観ですが南寮休閒釣魚池はどちらかというと近所に住んでいる人が行くような釣り場。どちらかというと日本人観光客向けではありません。

釣れるのはバラマンディ。サイズが小さいと聞いていましたがFacebookの情報を見ているとそこそこ大きな魚も釣れているようです。ただ、情報が古く約1年ほど更新がストップしていますので現在はどうなのか分かりません。

今回唯一釣れた40cm程度のバラマンディ。かなり渋かったです。

料金システムとルール

南寮休閒釣魚池の営業時間は7:00~19:00。料金は釣り人1人につき200台湾ドル(2017年3月現在のレートで約700円)で遊べます。台湾のバラマンディ釣り堀の中でも比較的安めの料金設定。

レギュレーション(ルール)としては、トリプルフックの使用は可能ですがバーブレスフックを使用してください。餌釣りもできるみたいです。

夜釣りでのバラマンディ、グルーパーの釣り方

シャッドテール、グラブなどのジグヘッドリグがお勧め。まぁ養殖池のバラマンディはどんなルアーでも釣れますが、スローなアクションが基本になります。もしくはリアクションで食わせる釣り。メタルバイブのリフト&フォールは鉄板ですね。

今回私たちが使用したタックルは以下。まずはベイトタックル。ラインは太めです。

スピニングタックルも少し太めのラインを巻いています。

恥ずかしながら私はノーフィッシュでしたのであまり偉そうなことは言えません。魚のサイズも確認できず・・。無念。これから台湾でのバラマンディ釣りをお考えの方は、たくさんの釣り場の中であえてこの釣り場へ行かれる理由はないかもしれません。どちらかと言うと林邊大金池をお勧め致します。※私の腕が足りなかっただけかもしれませんのであくまで参考程度にお考えください。

南寮休閒釣魚池でのエビ釣り動画

動画を撮ってきました。釣り場の雰囲気や釣り方など是非参考にしてみてください。

ちなみに帰国後の情報なのですが、池の水が抜かれたそうです。おそらく池の清掃か魚の入れ替えなどが理由だと思われます。台湾のバラマンディ釣り堀は基本的に養殖池です。このようなイレギュラーなことも想定されますので注意が必要ですね。

私個人的な見解ですが、台湾でバラマンディを釣りたいのであればこの釣り場よりも林邊大金池のほうがお勧めです。>>台湾バラマンディ釣り堀(養殖池)- 林邊大金池

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA