toggle

2020-05-28

スナップオンの1/2sqラチェット&ソケット

本日ご紹介するのはスナップオン1/2ラチェットとソケット。自動車整備で特に足回りとかで比較的大きなボルトナットを回す時に使用していたものになります。まずはこちら、オレンジのグリップが付いたラチェットですが品番は SH936A

36枚ギアで全長は約30cmぐらいです。このグリップはパッと見ソフトグリップに見えると思いますが、実は樹脂製というかプラスチックっぽい固い素材になっています。正直これはあんまり使っていません。オレンジグリップがかっこいいなぁと思って一目惚れで買ってしまっただけです。釣りで言うリアクションバイトってやつですね。思わず食いついちゃいました。

続いてこちらは S831 というモデルでギア数は32。

全長は44cm、440mmと結構長めなんですが、フレキシブルラチェットなのでこのように約180°ぐらい首を振ってくれます。厳密に言うと180°プラス@って感じですかね。

かなり重量感があって、どっしりとしています。本当はダメなんだと思いますがこれはスピンナーハンドル的な使い方というかスピンナーハンドルとして使っていました。実は私、1/2のスピンナーハンドルを持っていなくてですね。時にはパイプをかけて使ったりとかしながら固まったボルトもずっとこれで緩めてきましたが、今のところ問題ないです。めちゃくちゃ強いです。首振り角度についてはロックすることができない変わりに若干固めになってますので無段階調整できるという感じです。ちょっとした角度をつけれるのはかなり便利です。

そしてこれらのラチェットに装着するソケットがこれ。14 17 19 22 24 27といった感じで主に日本車で使用されるサイズですね。

全て6角で揃えました。私にとって1/2サイズのラチェットは最低でも17mm以上の大きめなボルトナットを強く回すための工具だと思っていましたので、かなり強い力をかけても安心できる6角を選びました。

私は1/2のラチェット、ソケットについてはこれだけしか持っていません。実際あんまり自動車整備をするにあたって使用頻度は高くなかったです。私が勤めていた車屋ではどちらかというとエンジンルーム内の整備・修理とか板金塗装関係の仕事が多かったので、3/8のラチェットに比べると使用頻度は5対95ぐらいの感じで、1/2の工具は毎日使うような工具ではありませんでした。そのためふいに1/2が必要になった時は会社にあった工具を使ったりとか先輩にお借りして使ったりしてました。

個人的に使用頻度の低い1/2の工具を購入するよりは、毎日のように使う3/8のバリエーションを増やしたいと考えていましたので、どうしても1/2の購入は後回しになってしまったと言いますか・・。

工具箱の中にKTCの36mmとか何mmか忘れましたけどでかいソケットがあと何個かありますが、ほんと数回しか使ってないと思いますし、結局そのままこれ以上1/2インチの工具を買い揃えることはありませんでした。でかくてかっこいいんですけどね。もし次に1/2インチの工具を購入するとしたら、ちゃんとしたスピンナーハンドルかなっていうのはあります。S831でもかなり強いしこれまで壊れたことはないですけど厳密に言えばパイプかけるのとか絶対ダメだと思うので、パイプかける必要がない60cmぐらいのスピンナーハンドルは欲しいなぁと思いますが、やっぱりそれ以上に欲しい工具があってどうしても後回しになってしまいますね。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA


※48時間以内に返信させていただきますが、返信の際に通知は届きません。48時間ほど経過しましたらお手数ですがまたこのページに戻ってきてコメントをご確認下さい。