toggle

2021-06-02

IGLOO(イグルー)90QTを徹底レビュー!釣り用クーラーボックスをお探しのあなたへ

本日ご紹介するのはIGLOO(イグルー)というアメリカのメーカーのクーラーボックス。90QTというモデルでかなり大きなサイズになってます。主に釣りで使ってるんですが、このクーラーの使用感とか、個人的に思う良い点、悪い点をご紹介してみたいと思います。

IGLOO 90QTのスペック

IGLOO イグルー クーラーボックス COOLER 90QT 85L

容量:85L
外寸サイズ:幅80.9cm ×奥行43.6cm ×高さ47.9cm
重量:10.6kg
最大保冷期間:5日間
価格:2021年6月現在 Amazonでの価格は15,980円

外観・デザイン

さすがアメリカのメーカーという感じでかなりごっついアメリカンなデザインになってると思います。カラーは何種類か出てるみたいなんですが、私が使ってるタイプはブルーとグレーのツートン。サイドに「IGLOO」という大きなロゴがあります。ステッカーではなく浮き出ててメタルっぽい加工がされてるので高級感がありますね。

蓋の上は缶ビールやコップを置けるスペースが4箇所あって、万が一吹きこぼれても勝手に流れていってくれるように溝が切ってあります。そして釣った魚のサイズを測れるスケールが2つ。cmとInchがあってcmは60cmまで測ることができます。Inchのほうは24Inchまでですがよっぽど日本で使うことないですかね。

そして意外と便利なのが中央の溝なんですけど、ここにスマホとかタブレットを立てかけることができるのでエサを放置して待つような釣りをしながらスマホでYouTubeとか観て快適に過ごすことができます。蓋にもいろいろと工夫があっていいですね。

ちなみに蓋にはロックが付いてなくて開けたいと思ったらさっと開けれるので便利です。最初はロックが付いていたほうがいいのかなと思っていましたけど、実際に使ってみるとロックがないほうが便利でした。ロックが付いていない分、スコスコと開いてしまわないように開閉時に若干のひっかかりというか、シュッと圧力がかかってロックするような感じの造りになってます。もちろん蓋の上に人が座っても全く問題ありません。

収納力

では蓋を開けてみましょう。中は至ってシンプルですけどタイヤとタイヤの軸がある分、ちょっと凸凹があります。

内寸は幅69cm ×奥行37.5cm ×高さ38cmとかなり余裕がありますので70cmぐらいまでの魚ならそのまますぽっと7,8匹ぐらいは収まるかなと思います。斜めにすれば80cmぐらいまでいけるんじゃないでしょうか。IGLOOのウェブサイトでは缶ビールが137本入ると謳っています。

実際に魚を入れてみました。まずは尻尾の先まで80cmぐらいの魚。血抜きの際に尻尾を切っていますので実際には70cmほどになってると思いますが、体を曲げなくてもそのまま収納できています。

こちらは30cm~40cm程度の魚を30匹ほど入れていますが、まだまだ余裕があります。100匹以上入るのではないでしょうか。

とにかく大容量なので一般的な釣りで使うなら容量で困ることはまずないかなと思います。もちろん水抜き用の栓も付いていますので、大量の氷が溶けてしまっても簡単に水を抜くことができます。

蓋の裏にトレーが収納されてまして、これを外して取っ手を起こして支えを取り付け、その上にポンと載せると簡易テーブルに早変わりします。購入前はこの機能使う?って思ってたんですけどこれが意外と便利でした。クーラーの近くに長時間居座って飲み食いする時には重宝してます。

そしてこのクーラーの最大の特徴とも言える大きな車輪が付いてるので、中にいろいろ詰め込んで重くなってしまっても比較的楽に持ち運びすることができます。

この車輪はかなりいいですよ。スムーズに動くし丈夫だと思います。ただ、この容量なのでパンパンに詰め込んだ状態ですと車輪を使っても引っ張るとかなり重く感じますね。完全に持ち上げてしまいたい場合は両サイドの取っ手を使います。重い時は二人で、軽ければ一人でも持ち上げることができます。

保冷力

最大保冷期間は5日間ということになってます。クーラーの中を氷でパンパンにした状態で放置すれば5日間は氷が残ってるということだと思うんですけど、さすがに氷だけがパンパンに入っているという状況が5日も続くなんてことは現実的ではないと思いますので、ある実験をしてみました。まずは漁協で20kgの氷を買います。クーラーの中は1/3ほどが氷で2/3は何もないスペースです。

この状態で3日放置してみたいと思います。まぁ3日ももてば十分でしょう。放置する場所は6月の沖縄県宮古島。さらに常に熱気がこもって温度が50°以上にもなる車の中に放置してみます。3日経つまで一度も蓋の開け閉めはしませんが、毎日気が付いたときに水抜き栓から溶けた水は抜くことにします。

ということで3日経ちました。

氷を購入した時に比べると半分以上溶けたかなって感じですけど、3日目でもまだ十分な量の氷が残っていて、蓋を開けた瞬間に気持ちのいい冷気が広がりました。保冷力に関しては何も問題はありません。

本当は炎天下の状況でも検証してみたいのですが、外出するときにも常に外に放置しておくのは盗難の恐れがあるし、天候の問題もあるのでやめておきました。でもこれは保冷力を確認するには十分なテストだったと思います。

私は基本的に1日だけの使用が多くて、夕方から翌朝まで竿を出しながらバーベキューしたり、朝から夕方まで船で釣りをしたりという時に使ってますが、1日の使用で氷が溶けるということは絶対にないです。もちろん何度も開け閉めしたり開けっ放しの時間が続けばクーラーの中の温度が上がってしまう分、多少は溶けてしまうかと思いますが、普通に使ってればまず1日で溶けきることはないと思います。特に私は現在沖縄県に住んでいて年間を通して比較的暑いほうだと思うんですけど、船の上で太陽にさらして1日釣りしながら、飲み物を取ったり魚を入れたりと何度も開け閉めしても氷は1/5も溶けていない感覚です。イグルーは北米ではトップシェアのクーラーメーカーということなので安心していいと思います。

ネガティブな面

イグルーの90QTに関して気になる点とか、もう少しこうだったらいいのになぁというネガティブな意見もお話しておきます。全部で4つあります。

サイズが大きすぎるかな

まずはもうお気づきの方も多いかもしれませんが、でかすぎるということです。もちろん「でかい」という基準はどのような用途に使うかによって大きく変わってくるので、ここで私が「でかい」と言ってもある人にとっては「ちょうどいい」、また別の人にとってはこれでも小さいという場合もあるのはよく理解しています。ここでは個人が一般的な魚釣りに使うクーラーとしては「でかい」んじゃないかなっていう話です。

釣り用のクーラーと言えばというところで皆さんよく使われてるシマノ スペーザシリーズの45Lタイプと比べると横幅はほぼ変わらないぐらい、むしろスペーザのほうが3cm長いんですね。でも奥行きは90QTのほうが7cmほど長くて、高さは15cmも高いんです。その分容量が85Lとスペーザ45Lの約倍の収納力はありますが、はたして個人が使う釣り用クーラーとしてこれほどのサイズが必要なのか?と思ったりもします。実際に釣りをしてこのクーラーにパンパンになるまで魚が釣れることは滅多にないと思いますし、仮に釣れることがあってもこんなに大量の魚を持って帰ってもどうするの?って話ですし。

とにかくでかいので軽自動車とかだとトランクに入らないかもしれません。私はハイエースのバンに乗っていて収納スペースは広いんですけど、それでも車に積むと邪魔くさいなぁと感じることがあります。

車輪にストッパーが欲しい

あとは車輪にストッパー機能があれば尚いいのになぁっていうのがあって、この車輪は転がす時だけじゃなくていつでも地面についてるんです。つまり車輪側は車輪でクーラー全体の重さを支えているわけです。なので船の上に持って行った時に船の揺れが大きいと結構滑って動いてしまいます。底は特に滑り止めっぽい加工がされているわけでもないですし。せめてラバー素材みたいな滑り止め加工なんかがあれば船の上でも滑りにくいんじゃないかと思います。滑り止め加工はDIYでできそうなので後日やってみようと思います。

蓋に小窓が欲しい

蓋に小窓があればもっと便利だと思いました。例えばビールを1本取りたいだけなのにこれだけ大きな蓋をガバッと広げなければならないのでクーラーの中の冷気が一気に逃げてしまいます。腕を突っ込んで何かを取り出せるだけの小さな小窓みたいなのがあれば便利なんじゃないでしょうか。

取っ手を握ると手が痛い

最後なんですが、車輪を使って引きずる時に使うこの取っ手。なぜ裏面がギザギザになっているのか…意味が分かりません。

重たいクーラーを楽に運ぶために握る部分にも関わらずなぜか握り込んだ時にちょうど指の内側にあたる面に溝があって指に食い込んで痛いんです。握りやすいグリップのような形か、もしくは普通に丸くしてくれたほうが絶対に良かったと思います。このまま使用するとクーラーの内容量によっては本当に痛いので、これから私はここにビニールテープをぐるぐる巻きにして使おうと思ってます。

こんな人にオススメ

まとめます。私が使っていながらなんなんですが、イグルーの90QTは一般的な魚釣り用のクーラーとしてはあんまり向いていないんじゃないかと思ってます。その一番の理由はやはりサイズがでかすぎるという点。船に乗って80cmクラスの魚を1日に7匹も8匹釣られる方には最高のサイズ感だと思いますが、陸から50cm前後の魚を狙ったり、60cm、70cmの魚なんて滅多に釣らないという方にはでかすぎます。だからもし私がこのクーラーを勧めるのであれば、

  • 70cm以上の魚を1日に7,8匹釣って全部持って帰ることがある方
  • ロウニンアジのような一発大物を狙う方
  • 2,3泊以上のキャンプをされる方
  • 5人ぐらいの家族や友人とバーベキューをすることが多い方

にはオススメです。ただし何度も言いますが車のトランクに十分なスペースがないと載りませんのでご注意ください。

と言いながら私は結構気に入っててこれからも使い続けます。いつかこのクーラーに入りきらないぐらいでっかいロウニンアジを陸から釣ってみたいなぁとひそかに思ってます。

IGLOO イグルー クーラーボックス COOLER 90QT 85L

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA


※48時間以内に返信させていただきますが、返信の際に通知は届きません。48時間ほど経過しましたらお手数ですがまたこのページに戻ってきてコメントをご確認下さい。