toggle

2021-03-19

見つけた!最高の釣り服。マムートのグラニット ソフトシェル フーデッド ジャケット

久しぶりに商品紹介をしてみようかなと思います。本日ご紹介するのはこちら。マムートの「グラニット ソフトシェル フーデッド ジャケット」品番が1011-00321というモデルになります。

釣りでも使えるし普段着としても普通に着れるし本当に買ってよかったと思っていますので、個人的なレビューをしていきたいと思います。結論からいいますとダントツで星5つ。本当気に入っています。最初に値段を言っておきましょうか。このジャケット、定価18,000円します。「高いなぁ」って思いました?ご安心ください。引き続きブログを最後まで観ていただければ18,000円以上の価値があるって思っていただけるかと思います。

生まれて初めて機能性で選んだジャケット

これを購入したのが2019年の12月で約1年3ヶ月愛用してるんですが、どんなシチュエーションを想定して購入したかといいますと、2019年に行ったアマゾンでの1週間キャンプ。意外とアマゾンって夜冷えるんですよね。昼間はめちゃくちゃ暑いけど夜は少し肌寒いみたいな感じで、基本的には半袖短パンで問題ないんですが、羽織り物が一着あるといいよっていう話を事前に聞いていたのでそのために購入しました。

あとは虫対策にもなりますしね。ジャングルの中でテント泊をするということは虫と共に一夜を明かすと言っても過言じゃない。テントも簡易なものでしたし、現に朝起きるとテントの中は小さな虫が一杯いました。得体の知れない虫に刺されて病気なるのを防ぐためにも寝るときは長袖長ズボンで寝ようと思ったんですよ。

そこで、あんまりゴワゴワするようなごっつい防寒着ではなくて肌寒い時に軽く羽織れて尚且つ強い素材でいいものがないかなぁと思ってキャンプ用品店に行ったんですね。そこで実際に触って試着して「これしかない!」と思って購入したものがこちらになります。

念のため言っておくと、私は購入した時点でマムートというブランド自体には全く興味がなかったです。

ロゴの読み方すら知りませんでした。マンモスのイラストなのでマンムット?って思ってました。だからマムートをひいき目で見ているということは一切ありません。むしろ同じジャンルのブランドではノースフェイスのほうが好きです。生まれて初めてかもしれません。ブランドではなく機能性で服を選んだのは。

軽量・ストレッチ素材

私が一番気に入っている点が、とにかく軽くてストレッチ素材っていうことです。一般的なシャカシャカ素材の防寒着とは違って体の動きに合わせて伸縮してくれるんですね。キャストを繰り返すような釣りをする時も動きに支障がでない、服に邪魔されない。ほんと軽くてストレッチが効いてくれるのでTシャツの上にこれ一枚羽織ってる状態でそのまま布団で寝てしまっても何も気にならないぐらい体に馴染むんです。まるで着ていないような感覚です。だから釣りの他にもランニングする時に着たり、夏のキャンプにも最高です。

暑くなったら脱ぎますがそのままくしゃくしゃって丸めるとめちゃくちゃコンパクトになります。そのままカバンとかリュックに突っ込めば小さく収納できるし、さらにこれの凄いところが、シワにならないんですよね。

通気性がいいのに暖かい

これは矛盾しているような気がするんですけど、通気性がいいのに暖かい。どういうことかと言うと、夏場の日焼け対策として羽織っていても暑苦しく感じないぐらい通気性に優れているのに、春先とか秋口とかはこれの下にTシャツとトレーナーぐらい着てれば全然寒くないです。通気性がよくて蒸れないのに、なぜか冷たい風は遮ってくれるって感じですね。

風がなければわりと暖かいけど、風が吹いたら寒く感じるような日あるじゃないですか。そんな気候の時期に本当に重宝しています。さすがに真冬の防寒にはならないですけど、春夏秋はずっと使えて、最近どこ行くにもこればっか着てる気がします。

デザイン・機能性に優れたフード

顔に風が当たって寒いなぁとか、虫が顔の周りをブンブンして鬱陶しいなぁっていう時に活躍するフードなんですが、これが本当に気に入っています。なにがって、フードを被ってチャックを一番上まで上げるとこれだけで首元とか耳に直接当たる冷たい風を遮ってくれる。

さらに気に入っているのは、調整コード。こういう調整コードってけっこうプラプラして邪魔なものが多くて、ラーメン食べてる時にスープにポチャってなりそうになって「あ~鬱陶しい」みたいな経験があるかと思うんですけど、このマムートのジャケットの調整コードは普段は隠れてるんですよ。で、風強いなぁとか渓流釣りしてる時とかに小さな虫が顔の周りをブンブン飛んで鬱陶しいなぁとか、日焼けを防止したいなぁって時だけこのコードを絞ると目元以外をすっぽり覆ってくれます。このフード本当に気に入ってます。

片手で調整できる裾のコード

調整コードはもう一か所、裾の右側にあります。腹部からの風や虫の侵入を防ぎたいなぁっていう時はこのコードを引っ張るだけで一発解決。なんと片手で一瞬で調整できてしまうんですよ。コードを引っ張って絞る。必要ないときはボタンを押して緩める。めちゃくちゃ便利です。

ロゴを主張しすぎないシンプルなデザイン

これは個人差があるので意見が分かれるところではありますが、私はブランドネームがでかでかと載ってる洋服が好きではありません。例えばこのジャケットも「MAMMUT!」ってでかでかとロゴが主張されていたとしたら多分最初から手に取ってなかったと思います。なんか「私〇〇のブランド着てまっせ!」っていう感じがめちゃくちゃ恥ずかしいんですよ。

その点このマムートのジャケットはブランド主張が控え目です。まず胸元に小さなロゴが服の色と同系色で一か所。これと同じのが背中にも一か所あります。あとは左右の袖に一か所ずつあって、最後に左腕にマンモスのイラストが一か所。

本当なら胸元か背中一か所でいいのになぁって思いますけど同系色で目立たないようにデザインされているのでまぁいいかなって感じで。これが黒の服に白ロゴ!みたいな感じで目立つような配色だったら個人的には苦手です。一か所だけならいいけど、何か所も同じロゴを入れなくてもいいやんって思ってしまって。

ブランド側からすれば多くの人に自社ブランドやロゴマークをアピールしたいっていう気持ちは分からなくないし、買ってくれたユーザーでさえ広告宣伝の材料にしてしまおうという戦略はたしかにあるんですけど、個人的にはブランドネーム主張は苦手です。

唯一気になること

これまではこのジャケットの良い面だけをお話してきました。ただ一つだけネガティブな部分がありますのでご紹介しておきます。それは洗濯後に残る白い汚れです。

家庭用の洗濯機で洗濯してベランダで乾かすと、こういった白い汚れが付いてることが多々あるんですよ。おそらくこれは汚れではなくて洗濯洗剤が付着してしまっているんだと思います。濡れたタオルで簡単に拭き取れるのでそれほど問題ではないんですけど、それが一手間ですね。他の服はそんなことないのにこれだけは結構な確率で乾かした後洗剤が残ってます。

それを踏まえてトータルで評価しても私にとっては星5つ。本当に買ってよかったと思ってます。星5つ★★★★★。

一生着ていたい

いかがでしたでしょうか。18,000円以上の価値を感じでいただけましたでしょうか。冬場に沖縄とか東南アジアのような南国に行くけど服装分からないなぁみたいな時はこれ一着あればOKです。これは最近買ってよかった物ランキングでいうとダントツ1位で、もし何らかの理由で破れたりしたとしても絶対にまた同じものを買います。それぐらい気に入っているので今回ご紹介してみました。

ちなみに私は身長175cmで体重が70kgぐらいなんですけど、ASIA表記でXLがちょうどよかったです。サイズ感の参考にしてみてください。

カラーは全部で5,6色ラインナップされてます。私は飽きないブラックを選びました。たぶん一生着てると思います。

【釣り遠征用】釣り靴にKEEN(キーン)を愛用する理由

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA


※48時間以内に返信させていただきますが、返信の際に通知は届きません。48時間ほど経過しましたらお手数ですがまたこのページに戻ってきてコメントをご確認下さい。