toggle

2018-03-15

VIP Fishingに大物グルーパー専用池がオープンしたが・・

先日ご紹介したタイのバラマンディ&グルーパー釣り堀VIP Fishingに、大物グルーパーがボコボコに釣れるというスペシャルポンドがOPENする!そんな話をいただき、期待に胸を膨らませながらOPEN当日に合わせてタイへ渡航しました。ちょっと期待しすぎちゃったのがいけなかったのかなぁ・・。

VIP Fishingに高額設定スペシャルポンドがOPEN

VIP Fishingのスペシャルポンドがどのようなシステムなのかについてご紹介します。

  • 名称 : VIP Fishing スペシャルポンド
  • WEBサイト : https://www.facebook.com/VipFishing/
  • 営業時間 : 8:00~19:30(月曜、火曜休み)
  • 対象魚 : バラマンディ・グルーパー
  • 料金 : 2,000バーツ/1人(通常池は200バーツ)

200バーツで釣りができる通常池の隣にある小さな池がスペシャルポンド。

スペシャルポンドは2つに分かれており、1つは最大7kgまでのグルーパーが数釣りできる池。そしてもう1つは最大13kgまでの大物グルーパーが釣れるという大物池となっています。

200バーツの通常池と一緒で、釣り場(池)のすぐ隣にはたくさんの屋根付き休憩所があるので、そこを陣取って釣り具を広げたり休憩したりできます。

まだ作りかけなのか、池の真ん中の通路は大きな石がごろごろしていました。

OPEN初日ということもあり、朝一は入れ食い。が、さすがスペシャルポンド!と思っていたのも束の間、釣り開始1時間ほどでスレてしまったのか、なかなか釣れなくなってきました。

7kgまでの数釣り池、実際に釣れる魚は2~3kgがアベレージサイズ。確かに数釣りはできますが、スペシャルかどうかと言われると微妙なところです。

13kgまでの大物池では9kg前後のグルーパーが3匹釣れました。しかしこちらはかなり渋めの状況。全部で15人ほどが釣りをしていたと思いますが、大物池で大きなグルーパーを釣っていたのは5人ほどではないかと思います。というか、そもそもこちらの池で釣りをする人が少ないです。それだけ釣れません。

料金システムとルール

VIP Fishingの営業時間は8:00~19:30まで。月曜日と火曜日がお休みですので注意が必要です。特別池の料金は1人2,000バーツ(2018年3月現在のレートで約7,000円)でした。この料金を支払えば特別池だけでなく通常池でも自由に釣りをすることができます。つまり計3つの池で釣りができます。

フックについてはもちろんバーブレスフックを使用しなければならないのですが、1つのルアーに対してフックは1つまでというルール。トリプルフックやワームの使用は可能です。

釣り方

午前中は数釣り池で釣りをしましたが、グルーパーはやはりシャッドテール系のワームのトロ巻きが効くようです。あとはギル型ジョイントベイト。台湾でグルーパーを釣った時と全く同じ釣り方でした。

今回私は1日を通して9kg前後のグルーパーを3匹釣ることが出来ました。いずれもGEECRACKのジャイロギル80 /130のトロ巻きで釣っています。フックにナス型のオモリを付けて確実にボトムを巻けるようにしています。

ほとんどボトムをズル引いている感じ。ただ一定に巻くよりは、たまに竿先をチョンと動かして変化を付けたほうがアタル気がします。

今回私が使用したタックルは以下。

グルーパーはバラマンディのような暴力的な引きではありません。ドラグをギュイーンと出されるというよりはジリジリ重たい感じ。なので2号以下のラインでも時間をかければ釣れると思いますが、個人的には9kgのグルーパーには上記タックルがちょうど良く感じました。

この内容で2,000バーツは高いかな

VIPの特別池で1日釣りをしてみて感じた率直な感想です。爆釣したのは1時間ほどだけで、その後は200バーツの池と何が違うの?という状況が続いていました。2,000バーツという高額料金設定であればもっと簡単に釣れる池にしなければリピーターが付かないと思いました。少なくとも私はもっと釣れるようにならない限りリピートしようとは思いませんし、タイ国内にあるその他の高額釣り堀/養殖池に比べるとスペシャル感がないかなぁというのが正直なところ。

誤解のないように言っておきますが、VIPはめちゃくちゃ楽しい釣り堀です。ここで言いたいのはバランスの問題。高額料金と釣果のバランス(費用対効果)を考えると、この内容でこの金額は高いかなぁという話。台湾には1日1,000円でもっと釣れるグルーパー釣り堀がありますし、そういうのを考慮しての感想です。

ただ、釣り場で飲むビールは最高に美味かった!

VIP Fishingでの釣り動画

動画を撮ってきました。釣り場の雰囲気や釣り方など是非参考にしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事

コメント7件

 石田 | 2018.03.17 10:19

おはようございます、ビールお好きですね、暑いタイでのビール最高ですね。
私はビールの冷たさを保つためAmazonでサーモス 真空断熱マグ 280ml を購入して
カップの蓋を外して缶ビールをそのまま入れ込んで飲みます。冷えてる時間がのびますよ。ここでは写真が貼れないのが残念です。又楽しいレポートお願いします。

 eldorado | 2018.03.17 10:29

こちらですか?笑

先日の健康診断で自宅ではビールを控えることにしましたので、タイに行ったときぐらいは好きなだけ飲もうと思いまして・・。暑いタイで釣りをしながら飲むビールはたまりません!

 石田 | 2018.03.17 11:22

そうそう これです、試してください。タイではビールを飲んでも酔わないでしょう、私も釣りをしてて6本ほど飲んでしまいます。夜食事をして飲んで、パッポンで又飲んで(笑)還暦過ぎてるのに・・・

 石田 | 2018.03.17 11:26

そうだ 運転される時は 気を付けてくださいね。ちなみに家内の兄の子供(女子)は警察官してます。

 eldorado | 2018.03.19 2:41

お気遣いありがとうございます。気をつけます。

 にし | 2018.03.23 20:44

VIPのスペシャルポンド、イマイチなんですんね…

二月中旬にVIPに行ったのですが200バーツの池の休憩所の対岸でずる引きではなく魚の目線より上を通してやるとグルーパーが割と数釣れました。バイト丸見えで結構楽しめました。
私も台湾の釣り堀でグルーパーを釣ったことがありますが台湾のほうがサイズが一回りいいように感じました

 eldorado | 2018.03.23 22:02

そうですよね。ずっと釣れ続けるわけでもないですし、サイズも台湾の釣り堀よりも小さめです。
VIPスペシャルポンドはタイの他のスペシャルポンドに比べると2,000バーツは高いかなぁという印象でした。他の日本人客にも不評でしたし、今後なにかしら対策を打たれるかと思います。(期待したいです)

Comment





Comment



CAPTCHA


※48時間以内に返信させていただきますが、返信の際に通知は届きません。48時間ほど経過しましたらお手数ですがまたこのページに戻ってきてコメントをご確認下さい。