toggle

2018-11-21

ブンマーポンドに行く前に(時期・ルアーに関するアドバイス)

タイで手っ取り早く大型バラマンディを釣ることができるブンマーポンド。今回はこのブンマーポンドに初めて行かれる方からご相談いただきましたので、お答えできる範囲でご紹介させていただきます。

来年2月頭にタイ旅行を計画しており、どうせ行くならブンマーかと!の思いが強くなりブンマーの経験値の高いEldorado様に、お話が聞ければとメールをさせて頂きました。養殖池ということで、二月だからといって釣果に差はないものなのでしょうか?ルアーですが、載せているルアー情報は大変ありがたいのですが、70mmぐらいのシーバスルアーからでも楽しめますか?フック等の不安を感じつつ大きいルアーを、あまり持っていないもので。。他に何か、ブンマーの釣果へ繋がるアドバイスがあれば是非お聞かせ願えればと。よろしく願います。

ブンマーポンドは時期によって釣果に差があるのか

過去に撮影した写真の日時を元に私がブンマーポンドに行ったことのある時期を調べてみたところ、

  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 8月
  • 10月

でした。つまり、ほぼオールシーズン(雨季・乾季・暑季)のブンマーポンドで釣りをしたことがありました。何度も通っているわけではありませんので信憑性があるデータとは言えませんが、正直時期は関係ないかなと・・時期よりも日による釣果の違いがめちゃくちゃあると思います。実はブンマーポンドでボウズを食らったという人もいるんです。

天候・水温の急変による影響

天候や水温の急激な変化による影響は確実にあります。例えば前日まで1投1バイトで爆釣していたのに突然のスコールで一気に水温が低下して翌日は渋くなってしまったり。

私はYouTubeやブログなどで顔出しして情報発信をしていることから、タイの釣り掘で釣りをしているとたくさんの方に声をかけていただきます。そこでお互いに情報交換をするのですが、「昨日ブンマーで爆釣でした」という人もいれば、同じ日に会った別の方は「6時間で5匹しか釣れなかった」ということもありました。

何月に行けば確実に爆釣!ということはおそらくなく、天候や水温の急激な変化によって釣果が左右されるのは間違いないと思います。こればかりは運の要素がほぼ100%なので努力でどうこうできることではないのですね・・。

池の違いによる影響

ブンマーポンドはもの凄く広い敷地にたくさんの池があります。現に私も過去に10回ほど通っていますが毎回違う池に案内されており、池による釣果の違いも確実にあると思います。

ブンマーポンドには6kgクラス数釣り用の池と10kgオーバー大物狙いの池が存在するようです。基本的に案内される池を自分で選ぶことはできませんが、予約時に希望を言えばある程度聞いてくれるかもしれません。

もし全然釣れない日(池)にあたってしまった場合は監視員さんに「Change pond」と言えば池を変えてくれます。ただしこれは全く釣れないときに限ります。ポロポロと釣れているのであればおそらく池を変えることは出来ないでしょう。テーブルやパラソルを移動させるのにはまずまず労力がかかりますし、魚のコンディションとかもあると思うので。コロコロ変えることはできませんが、釣りを開始して2時間ほど全く釣れなかったら遠慮なく池を変えてもらってください。

ブンマーポンドで使用するルアー・フックについて

「70mmぐらいのシーバスルアーからでも楽しめますか?」というご質問に関してです。答えからいうと全然使えます。ただし小さなルアーを使用する場合はシングルフックを使用することをオススメします。というか、小さなルアーに限っては監視員さんにシングルフックを使えと言われたことがありました。小さなルアーは簡単に飲まれてしまいますのでラインブレイクの危険性が高くなりますし(80lbリーダーでもザクザクです)トリプルフックで飲まれてしまうとなかなか外れずリリース時に死んでしまうかもしれません。

ブンマーポンドにとってバラマンディはいずれ出荷する大切な商品ですのでできるだけ死なせないように監視員まで付きっ切りでつけているわけですから、釣り人も養殖池で遊ばせてもらう以上は魚の取り扱いに注意が必要となります。

小さなルアーは飲まれることが大前提

私はいつも比較的大き目のルアー(ジャークベイトやビッグベイト)を使用するので、ルアーが口の外に出ている状態で釣り上げることが多いです。それでもビッグベイトを丸飲みにされることだってありますが・・。

70mm程度のルアーを使用する場合は、かなりの確率で丸飲みにされると思って間違いないです。ブンマーポンドのバラマンディは基本的に餌しか食ったことがない魚ですので全くスレていません。目の前を通ったルアーを完全に餌だと思って食ってきますのでそれは丸飲みにされて当然なわけで。

小さなルアーで釣る場合それほど太いラインは使えないと思うのですが、だいたいPE2~3号くらい、リーダーで50lb程度でしょうか。私がいつも使用しているのはPE5号に80lbリーダーです。80lbリーダーでも丸飲みにされると3匹釣るごとに交換しなければならないぐらいですので、50lbリーダーで小さなルアーを使用する場合はほぼ毎回リーダーを変えなければならないかもしれません(汗)リーダーを多めに持っていかれることをオススメします。

そしてルアーの強度についてですが、私のタックルでドラグを締めこんでファイトするとルアーが結構破壊されます。アイごとフックを引きちぎられたりビッグベイトのジョイント部分から半分持って行かれたり。なので最近はミノーを使うときはなるべく貫通ワイヤーのルアーを選ぶようにしています。アイルマグネットなんかが貫通ワイヤーで強いです。

フックは最低ST46?

ブンマーポンドのバラマンディはめちゃくちゃ太っていてびっくりするぐらい引きますので、小さなルアーの場合はST46は必要だと思います。もちろんタックルバランスを考慮してください。太いラインでドラグを締めこむ場合はST56かそれ以上のフックを使っています。※ブンマーポンドはバーブレスフックのみ使用可能。

シングルフックはカツイチのプラッキンシングル27を使っていますが、これで今のところ伸ばされたことはありません。

ルアー購入時に付いているフックはほぼ間違いなく伸ばされてしまうので、フックだけは全交換しておくほうがいいと思います。よい旅を。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事

コメント2件

 ミヤカワ | 2018.11.25 23:53

HP内にて、親切丁寧なアドバイスを頂きありがとうございます。
情報不足な自分には、大変助かりました。  
参考にして、フックやルアーの検討し年内中に揃えようと思います。
あとは、運を天命に任せ願うばかりです。

 eldorado | 2018.11.26 9:29

私はフィッシングガイドではなく、あくまで一人の釣り好きに過ぎません。
そのためここでご紹介している内容は参考程度にとどめていただけましたら幸いです。ブンマーポンド、良い釣りができることをお祈りします。

Comment





Comment



CAPTCHA


※48時間以内に返信させていただきますが、返信の際に通知は届きません。48時間ほど経過しましたらお手数ですがまたこのページに戻ってきてコメントをご確認下さい。