toggle

2016-08-19

GT釣りは甘くないよね

宮古島でGTフィッシングをするのは2度目。初釣行では自己記録となるロウニンアジを釣り上げることができましたが、今回はどうかな。正直、釣れる気しかしないです。

今回も宮古島GTフィッシングガイドサービスMorizoさんにお世話になります。GTの乗り合いは私を合わせて4名。妻は隅っこで邪魔にならないようにライトジギングをさせてもらいます。今回の宮古島滞在は3週間ほど。ゲストハウスで自給自足の生活をしているので今晩のおかずは妻の釣果にかかっています。

DSC_1132

ルアーのフックと同じツインフック仕様の釣り針ネックレスに願いを込めます。

image10739

DSC_1192

最近はGTアングラーの中でシングルフックが流行ってきていますね。乗り合いの方もトリプルフックと使う人とシングルフックを使う人が半々ぐらいのように感じます。むしろシングルフックのほうが多いぐらいかも。さぁ、出発!

DSC_1147

しかし宮古島の海は本当にきれい。キラキラとエメラルドグリーンに光り輝いていて珊瑚や魚が目視できます。

IMG_6409

狙うポイントは水深3m~20m程度のシャローがメイン。風はほとんど吹いていませんが潮の流れは良好です。ジャークベイトでトップを狙おう。やっぱりGTはトップで釣りたい!(すぐに沈めてしまうのですが・・笑)

DSC_1139

GT釣りはもくもくとキャスト。200g近いルアーは投げて巻いてくるだけで疲れるので私はGT釣りのために日常的な筋トレをしています。炎天下の中での釣りは立っているだけでも体力的に堪えますからね・・。ポイントを変えてはキャストを繰り返します。

DSC_1223

GTはそんなに簡単に釣れる魚じゃない

私はこれまでに15回ほど沖縄のGT釣りに挑戦しています。しかしそのほとんどの釣行で坊主を食らってきました。GTはそんなに簡単に釣れる魚ではありません。乗り合いで4人乗ったとして、その中の1人でも釣れればOK!みたいなノリですかね。中には毎回釣って帰るツワモノもいますが。”持ってる人”っていますからね。

なかなか釣れない上に、魚にたどり着くまでの過程がまた過酷。特に夏の沖縄の場合はとにかく暑く体力が奪われます。汗だくで5ℓほどの水を飲みながらキャスト&アクションを続けるのはかなりの精神力が必要です。また、私はまだ未経験のトカラ列島のGTフィッシングでは、沖縄のような穏やかな海ではなく足を踏ん張り続けるだけで大変だという話を聞いたこともあります。

釣りに興味の無い友人にそんな話をすると、「バカなの?」とかって言われます(笑)いやいやいや、だからこそ憧れるんですよね!ハードルが高ければ高いほど、乗り越えた時の感動は大きい。釣り人のロマンと言いましょうか。GT釣りって最高に楽しいんです。

image4189

GT釣りの乗り合いで出会う人たちは皆さん釣りを愛しています。沖縄のきれいな海の上で同士達と共にする時間は本当に居心地がいいものです。

image4238

しかし厳しい。魚のチェイスやバイトがあればモチベーションも保てるのですが、時には本当になんにも起こらない日だってあります。4人中4人がノーバイトってことだって十分にあります。宮古島のGT釣りに限って言えば、他の地域に比べて多少は釣りやすいようですが、それでも今日はノーバイトが続いています。

THE 積乱雲。積乱雲のお手本のような積乱雲ですね。教科書に出てきそうです。こういった自然の変化を楽しみながら、広大な海の上でルアーをキャストする贅沢・・。

IMG_6388

なんの前触れもなくバイト。べベルスイマーで水深20mラインを流していた時でした。魚の重みを感じてリールを巻き始めるとわずか10秒程度で謎のフックアウトでした。それほど大きくなかったと思いますが、悔しい。

image10768

結局この日はそれっきりで終了でした。絶対また近いうちに再チャレンジしに来ます。

DSC_1275

ライトジギングを楽しんでいた妻は大漁です。食べられる分だけお持ち帰り。刺身に煮付けにバター焼きに。これだけあれば3日は食料には困りませんね。

IMG_5488

宮古島GT釣りで使用したタックル

ロッド : スミス GTK-77BG KEYOLHU
リール : ダイワ(Daiwa) ソルティガ 6000GT
ライン : モーリス(MORRIS) バリバス アバニ GTマックスパワー600m 10号
リーダー : モーリス(MORRIS) バリバス ショックリーダー ミストグレー 170lb/50号
ルアー : オシア ヘッドディップ 175F AR-C カラー:アルミサンマ

このタックルではおそらく少し強すぎだと思います。特にラインは6~8号を使用している人がほとんどで、10号だと言ったらビックリされました。普段沖縄本島のGT釣りでビッグポッパーを投げているタックルだからです。宮古島ではビッグポッパーを使用する人がほとんどいませんので、小ぶりなジャークベイトをキャストできるようなタックルを使用したほうがいいかもしれません。まぁ何かの参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA