toggle

2017-04-23

移転後NEWブンサムラン・フィッシングパークで釣るタイの怪魚(桟橋編)

先日のブログでは移転したニュー・ブンサムラン・フィッシングパークのバンガロー編をご紹介致しましたが、今回は釣り人との交流が楽しい桟橋エリアからの釣りをご紹介します。

ブンサムラン・フィッシングパークが移転

以前より世界的に有名な釣り堀であったブンサムラン・フィッシングパークが2017年3月に移転しリニューアルオープンしました。バンガローはもちろん桟橋もとてもキレイになり、非常に釣りやすくなっています。

  • 名称 : ブンサムラン・フィッシングパーク
  • WEBサイト : http://www.bungsamran.com/
  • 営業時間 : 24時間365日営業(年中無休)
  • 対象魚 : メコンオオナマズ、パーカーホ、レッドテールキャットフィッシュ、ピラルクなど
  • 料金 : 人数ではなく竿1本につき 2,000バーツ4,000バーツに値上げ(その他オプション多数)※クレジットカード払い可

旧ブンサムランに比べて桟橋エリアは非常にきれいで清潔感が増しました。計3箇所にトイレもありますので、桟橋の奥のほうで釣りをしていてもトイレのためにわざわざ大移動する必要はありません。

桟橋エリアでは無料Wi-Fiが利用できます。バンガローには電波が届いていない場所もありましたが、桟橋エリアは問題なさそうでした。インスタグラムのLIVE配信ができるぐらい電波は良好です。

最初はガイドを雇わず自力で釣ろうと試行錯誤してみました。餌の練り具合を変えたりレンジを変えたり。それでも3時間ノーバイト。さすがに萎えます。

そこで午後からは案内人(ガイド)を1,000バーツで雇うことにしました。施設内を定期的に自転車で走り回っているスタッフに「ガイド、プリーズ」と声をかけてから10分ほど待たされましたがガイドが付いてくれました。もしかしたら混雑時はガイド不足という自体も考えられます。

しかしそのガイドさん、全く笑顔を見せずかなりぶっきらぼうな感じの方で私たちの性格とは全く合いませんでした。そんな時は受付でガイドのチェンジを相談してみてください。普通に変えてくれます。せっかくの海外での釣りです。1日一緒にいるガイドさんが合わない人だと全然楽しくありませんからね・・。

今日はたまたまタイの旧正月であるソンクラーン。休日ということで昼過ぎからは混雑してきました。桟橋での釣りでは近隣の釣り人が魚をかけると大概オマツリになります。魚が掛かったときはお互い様。譲り合いの心で待つ時間帯も結構あります。

1日に1~2回ほどボートに乗ったスタッフが撒き餌を行っていました。餌は食パンのようです。

チェンジした後のガイドさんのおかげで何匹かのメコンオオナマズを釣ることができました。

桟橋での釣りのメリット・デメリット

今回私たちは2日間に分けてブンサムランのバンガローと桟橋での釣りを調査してみました。どう考えてもバンガローのほうが圧倒的に快適です。しかし桟橋での釣りにもメリットがあって、それは他の釣り人との交流です。日本人観光客やそのほかの外国人観光客、現地タイの釣り人たち。私がタイで出会う釣り人は本当に暖かい人ばかりです。言葉は通じませんが釣りを通してコミュニケーションすることでブンサムランでの釣りが何倍にも楽しくなります。

デメリットは2つ。1つは混雑時に釣りができない時間が非常に多いこと。他のお客さんがファイト中は周囲の人達が待機しなければなりません。そしてもう一つは西日。太陽がちょうど対岸のバンガロー側に沈んでいきますので、15時を過ぎたあたりからめちゃくちゃ眩しく、とにかく暑いです。桟橋の屋根は日除けの役割を果たしません。

ブンサムランの桟橋で絶対に魚を釣る方法

絶対にお勧めしたいのが、初めてブンサムラン・フィッシングパークへ行かれる方は絶対にガイド(案内人)を付ける事です。この1,000バーツ(3,200円)をケチると初心者には全然釣れないと断言します。ガイドさんも釣れるまで何度も餌や仕掛けを変えたりして試行錯誤していました。長年の経験があるガイドさんに任せることが最も近道でしょう。

今回私たちも午前中の3時間は自力で頑張りましたが、アタリすら1度もなかったです。同じ餌を使っているのになぜ!?ガイドさんはやっぱりプロです。さすがとしか言いようがありません。

今回私たちが使用したタックルは以下。

夜釣りをされる場合は夜釣り専用の光るウキが必要になります。これがないと自分のウキがどこにあるのか全く分かりませんし、ファイト中の魚の動きもさっぱりです。

移転してリニューアルしたNEWブンサムラン・フィッシングパーク、めちゃくちゃ楽しいです。普段釣りをされない方でも絶対に楽しめますので団体での社員旅行などにもいいかもしれませんね。タイに行かれる際は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

NEWブンサムラン・フィッシングパークでの釣り動画

動画を撮ってきました。釣り場の雰囲気や釣り方など是非参考にしてみてください。

移転後NEWブンサムラン・フィッシングパークで釣るタイの怪魚(バンガロー編)

追記

2017年9月29日 : ブンサムラン・フィッシングパークが大幅値上げしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA