toggle

2016-12-14

マレーシアの楽しそうな釣り場を探してみた

冬が嫌いです。理由はただただ寒いから。12月~2月は無性に暖かい国へ釣り遠征したくなるのであります・・。今回はマレーシアでちょっと面白そうな釣り場をいくつか見つけましたのでご紹介したいと思います。

image10578

基本的には自力で釣りたい

1月にマレーシアの友人に会いに行くため、ついでにマレーシアで釣りができないかと思いネットで検索していました。すると意外にもマレーシアは釣り天国なのかもしれないということが分かってきました。

マレーシアでの釣りと言えば、一般的にはセイルフィッシュやトーマン(雷魚)が有名だと思います。これらの魚はボートでの釣りとなるため自力でポイントに行くことができません。現地ガイドに頼ってポイントまでボートで連れて行ってもらう必要があります。しかし言語の問題から自力で現地ガイドを直接雇うことは困難。必然的に現地ガイドとの繋がりがある日本のツアー会社に依頼しなければなりません。

ツアー会社に依頼することによって釣り場までの道のりに一切困らないことや、ポイントを知り尽くしたガイドさんに釣り方をレクチャーしてもらえるなどの大きなメリットがある反面、時間や行動を少なからず制限されてしまったり、見知らぬ地で釣り場を探すという冒険的な要素が消えてしまうというデメリットが私にとってはあります。そのため基本的には海外であってもなんとか自力で釣り場を探し、自力で釣り場まで辿り着けるよう努力するほうが好きなわけで。何も考えないでスムーズに釣り場まで連れて行ってもらうよりも、幾多の困難を乗り越えて行きたいのです。そこで今回もマレーシアのクアラルンプール周辺で釣りができる面白そうな釣り場を探してみました。

すると出るわ出るわ。めちゃくちゃ楽しそうな釣り場を9箇所も見つけてしまいました。その中でも特に面白そうな釣り場を3箇所ご紹介したいと思います。※ご紹介する釣り場の詳細は変更されているかもしれませんので、営業時間や料金などの保証はできかねます。

SW Jurassic Fishing Pond

12593684_461389037379665_4091900304739124225_o

おそらくマレーシアの釣り場としては日本人に最も有名なのがSW Jurassic Fishing Pond(通称:ジュラシック)。グルーパーというハタ系の魚やGT(ロウニンアジ)がメインの釣り場のようです。

SW Jurassic Fishing Pond
WEBサイト : https://www.facebook.com/swjurassicfishing/
営業時間 : 7:30~22:00

2015年2月にオープンしたばかりの新しい釣り場で、餌釣りはできません。ルアーフィッシングでシングルフックの使用、そして100%キャッチ&リリースがルールです。ルールをしっかりと定めて魚を大切にしているというところに安心感がありますね。

公式Facebookではかなり頻繁に釣果が投稿されており、失礼な言い方になってしまいますが海外の釣り場にしては珍しいです。以下、Facebookページで紹介されているたくさんの釣果写真。グルーパーもGTもそれほど大きくないので普段日本で使用しているバスタックルやシーバスタックルで十分だと思います。

g10565

料金については分かりませんでしたので、1月に実際に行って身をもって調べてきます。

追記:SW Jurassic Fishing Pondで実際に釣りをしてきました。

HULU LANGAT FISHING RESORT & RESTAURANT

10450300_624003971031929_2136913199563889426_o

ご覧の通りリゾートです。対象魚はメコンオオナマズやパーカーホ、レッドテールキャットフィッシュなどの淡水魚。釣り場の雰囲気や対象魚を見ると、まるでタイのブンサムランフィッシングパークにそっくりですね。

HULU LANGAT FISHING RESORT & RESTAURANT
WEBサイト : http://hululangatfishingresort.com/
営業時間 : 24時間365日営業
料金 : 4時間 80RM 6時間 100RM 8時間 120RM 餌代 5kg 20RM

釣れる魚のサイズはタイのブンサムランフィッシングパークに比べて比較的小さめ。ブンサムランを経験したことがある人にとっても少し物足りないかもしれません。

image10601

しかし個人的には24時間営業で4時間単位で遊べるのが非常に魅力的。日中は別の釣り場で遊んで、夜の4時間だけここで楽しむというのも一つだと思います。1日で2種類の釣り場を回ることができれば少ない滞在の日程でもいろんな魚が釣れますから。

追記:HULU LANGAT FISHING RESORTで実際に釣りをしてきました。

Kolam siakap jugra RM3

10468480_573088239470374_3991663472987247972_o

バラマンディ、グルーパー、ロウニンアジ、鯛、黄金鯛など多種多様な魚種を狙えます。個人的にバラマンディがいることが嬉しい釣り場。

Kolam siakap jugra RM3
WEBサイト : https://www.facebook.com/kolamsiakapjugraRM3/
営業時間 : 7:00~23:45

公式Facebookを見てみると、なにやらいろんな魚が釣れそうです。現地の釣り人は主にジグヘッドに小さなグラブ系ワームで釣っているみたいですが、ハードルアーでも釣れるのかが心配。

image10622

全体的にサイズは小さめなので、他の釣り場で遊んで時間が余ったら行ってみようかな。

追記:Kolam siakap jugra RM3で実際に釣りをしてきました。

マレーシアの釣りに初挑戦してきます

ご紹介した釣り場の他にもあと6箇所の釣り場を発見しています。ホームページやFacebookすらなく情報が不確かだったためご紹介しませんでしたが、他にも楽しそうな釣り場はたくさんありますので、1月にマレーシアへ行く際は調査をかねて実釣してきたいと思います。約10日ほど滞在になる予定ですので、その様子はまたブログにてご報告させていただきますので楽しみにお待ちください。

釣り人にとってマレーシアはあまりメジャーではないかもしれませんが、いろいろ調べてみるとめちゃくちゃ楽しそうだと感じました。(もちろん釣り人の目線で)釣ったこともないような魚に出会えるといいなぁ。ワクワクしますね。あっ、国際免許の申請に行かなきゃ・・。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA