toggle

2016-08-01

タイで巨大バラマンディを釣るならPilot111(パイロット111)

今、タイ王国のバラマンディ釣りが熱い!タイは釣り人にとって言わずと知れたフィッシング天国。AmazonBKKで釣れるピラルクレッドテールキャットフィッシュ、ブンサムランフィッシングパークで釣れるメコンオオナマズを筆頭にたくさんの怪魚を釣ることができ、尚且つ日本から近いので比較的気軽に行ける国。タイの有名釣り場では必ずと言っていいほど日本人客に遭遇します。タイで釣りをしているのにも関わらず、お客さんの半分以上が日本人ってこともザラ。それだけ、多くの日本人アングラーにとってタイが今人気なのです。この記事を読んでいるあなたも、そんなタイ好きの一人ですよね^^

タイのバラマンディ釣りが世界的に人気がある理由

タイのバラマンディ

タイでのバラマンディ釣りは世界的にポピュラーで、多くの日本人が日々バラマンディを釣るためにタイへ訪れているのですが、その理由をご存知でしょうか。実はタイではバラマンディが日常的に食べられています。市場やスーパーへ行くと普通に売られています。

タイの市場に並ぶバラマンディ

つまり、バラマンディを養殖しているのです。そのためタイの田舎のほうではいたる所にバラマンディの養殖場(池)があり、その池の中で大量のバラマンディを大きくなーれー大きくなーれーと育てています。下の衛星写真を見てください。田んぼみたいに見える四角の土地は、そのほとんどがバラマンディなどを養殖している池です。

image10099

このような養殖池のオーナーがお小遣い稼ぎに私たち日本人に釣りをさせてくれるというわけ。だからボッコボコに釣れるんです。しかもサイズは超ビッグ。だって普段は釣り場じゃないのですからルアーが飛んでくることもありません。池の中には天敵もいません。バラマンディ以外は餌の小魚しかいないわけです。そりゃ、なんでも食べますよ。何投げても釣れますよ。タイがバラマンディ釣りで世界的に有名なのはこのためです。

しかし全ての養殖場で釣りをさせてもらえるわけではなく、私たち日本人がタクシーなどを使って実際に釣りを許可してくれる池を適当に探しても見つけるのは困難でしょうし、仮にバラマンディーの池を発見したとしても交渉できる言語力がありません。バンコクなどの都内であれば英語が通じますが、田舎の人は英語なんて全く話せませんので、「ここで釣りさせてもらえますか?」「いくらですか?」「大きなバラマンディはいますか?」こんな簡単な会話ですらほとんど通じないでしょう。

そこで登場いたしまするが、現地のバラマンディ・フィッシングガイド。彼らはいくつかの養殖場と契約しており、そこまでの案内と通訳をしてくれるというわけです。相場は大人1人7,000バーツ(2016年7月現在の日本円で21,000円程度)ぐらいですかね。

タイの釣り堀Pilot111 Fishing Parkで巨大バラマンディを釣ろう

しかし!そんなにたくさんのお金を支払わなくても気軽に巨大バラマンディが釣れてしまう釣堀がタイにはあります。それがPilot111 Fishing Park(パイロット111フィッシングパーク)

タイのバラマンディ

パイロット111

PILOT 111 FISHING PARK
料金 : 1人500バーツ
営業時間 : 6:00~18:00
定休日 : 金曜日
釣り方 : ルアー、フライのみ(バーブフック可、フィッシュグリップ使用可)

この釣り堀は世界的に有名で、おそらくあなたも名前ぐらいは聞いたことがあるかもしれません。タイへ釣り旅に行くなら絶対に外せない釣り堀の1つです。その魅力はたくさんありますので1つずつご紹介したいと思います。

魅力1.巨大バラマンディが釣れる

なんと言ってもまずは大きなバラマンディを釣るチャンスがあります。70㎝をゆうに超えるような大物を釣るにはちょっとしたコツが必要(後で詳しく書きます)ですが、50㎝までのサイズなら狙って釣ることができます。下のバラマンディはPilot111 Fishing Parkで2016年1月に私が釣り上げた超特大サイズ。影に注目してください。決して遠近法で大きく見えているわけではありません(笑)身長175㎝の私の首から膝ぐらいまでのサイズでした。

タイのバラマンディ

魅力2.いろんな魚が釣れる

バラマンディだけでなく、その他たくさんの魚種が放流されています。しかも日本ではなかなかお目にかかれないサイズの怪魚を釣ることができます。

パイロット111

私が釣ったことがあるのは、バラマンディ・チャドー・メコンオオナマズ・レッドテイルキャットフィッシュの4種類だけですが、ここPilot111には計10個の池があり、それぞれ放流されている魚が違うため、一日では遊びつくせないほど楽しいですよ。※放流されている魚は定期的に変わるようですのであくまで参考程度にお考え下さい。現地で「マップ、プリーズ」と言えば最新のマップを貰えます。

パイロット111

魅力3.料金が安い

これだけたくさんの魚種でサイズもでかいのにも関わらず、パイロット111の釣り料金はたったの500バーツ(2016年7月現在の日本円で約1,500円)。安すぎです。ピラルク・フィッシングで有名なAmazon BKKの料金は2,500バーツ、メコンオオナマズの強烈ファイトが楽しめるブンサムラン・フィッシングパークの料金が2,000バーツ。比較するとかなりお得な料金設定ですね。

500バーツで本当にヘトヘトになるまで1日遊びつくせます。そのためか、他の釣り場(AmazonBKKやブンサムラン等)ではあまり見かけない現地のアングラーもいて、釣り方など参考になります。とは言っても半分以上が日本や韓国、アメリカなどの外国人客なのですが。

魅力4.バンコクからタクシーでもレンタカーでも行ける

バンコクから車で40分程度の場所なのですが、世界的に有名な釣り場なのでタクシー運転手も「Pilot111」と言えば大体分かってくれます。例えばバンコク市内にホテルをとっている場合、ホテルを出るとタクシーだらけなので交通の便には不自由しません。私はいつもタクシーは利用せず、タイ滞在中はずっとレンタカーで自由に動き回っています。海外用のレンタルポケットWi-FiとスマホのGoogleMapさえあれば日本語のカーナビに早代わりですので何の困難も無くPilot111にたどり着くことが出来ますからね。

IMG_3816

タイの釣り堀はAmazonBKKのようにGoogleMapに登録されていないところもありますが、Pilot111 Fishing Parkはしっかり登録されていますので単独で動く場合に非常に便利です。

魅力5.車を釣り場に横付けできる

パイロット111では釣り場(池)のすぐ隣まで車で乗り入れることができます。これ、意外とメリット。

パイロット111

パイロット111

釣り場が広いですから、一番端の池まで移動するのがめんどくさい。そんな時は車で池の横まで移動できるんです。また、突然スコールに襲われたとしてもすぐに車に非難できます。マイカー、レンタカー限定の特権ですがね。

魅力6.チャーハンが美味い

パイロット111フィッシングパークの中にはレストランがあります。なので昼食には困りません。炎天下で熱すぎるときは、ここでビールでも飲みながら涼むと最高ですよ。

pilot111のレストラン

このレストラン、地元の人にも安くて美味しいと評判が高く、チキンチャーハンが本当においしいです。私は毎回これしか頼みません(笑)タイの料理って、バンコク市内の観光客向けのお店であれば美味しいですが、やはり日本のお店に比べるとそんなに美味しくはありませんし、少し田舎に行くと本当に食べれたもんじゃありません。(個人的感想)やっぱりご飯は日本が一番。しかしここのチャーハンは日本で売ってても定期的に食べたいぐらい美味しいです。

IMG_7816

ビールと合わせて頼んでも500円ぐらい。めちゃくちゃリーズナブルで美味しいので是非お勧めです。料理の名前が分からなかったら、上の画像を店員さんに見せてあげてください^^

巨大バラマンディが釣れる確率が10倍になる餌撒きタイムを逃すな!

ここまでご覧いただいたあなたは、もしかしたらこんな風に思っていませんか?「何これ!めちゃくちゃ釣れてるじゃん!」って。いやいや、Pilot111 Fishing Parkの難易度としてはけっこう渋いです。毎日釣り人に狙われ完全にスレていますし、元々飼われている魚達なので野生的な反応はなかなかしめしてくれません。特に70㎝を超える大型のバラマンディーはわざわざルアーを追いかけてまでバイトすることはまずありません。現地のバラマンディガイドさんも「大きなバラマンディは餌撒きの時にしか釣れない」と言っていました。

釣れない時はチャドー池でペンシルやバズベイトなどのトップ系ルアーで遊んでみてください。ピーカンで暑苦しい日中でもガンガンにバイトしてきます。食べるのが下手なのか、なかなかフックにかかりませんが・・。朝マズメ、夕マズメはトップ系のルアーにボコボコ出てくれます。

チャドー

ではどのようにして大型のバラマンディを釣ればいいのか。その釣り方をお教えします。実はこのパイロット111フィッシングパークには餌撒きタイムが存在します。(タイの釣り堀ではどこでも餌撒きが行なわれるようです)この餌撒きタイムだけは絶対に逃してはいけません!ビールを飲んで涼んでいたとしても、急いで竿を持って餌が撒かれている池へ走ってください。せっかくタイまで釣りに来ているのですから、このチャンスタイムはモノにしてください!

私は過去にここで4回釣りをしていますが、餌撒きが行なわれる時間帯はかなり不規則。おそらくお客さんの入りなどによって餌撒きの時間帯を決めているのだとは思いますが、いまのところ規則性は見出せませんでした。午前10:00前後に1回行なわれ、それっきりの時もあれば夕方にもう1度撒かれることもあったり。1日に〇回と決まっている訳ではないようです。

フィッシングガイドの人もパイロット111の餌撒きのタイミングに関しては把握していないような印象でした。私の近くで釣りしていた日本人客とそのガイドさんの会話を盗み聞き(というか勝手に聞こえてきた)した時、ガイドは9:00頃から「ソロソロ、エサマキマスヨ」と言っていたのに、その日は10:30になっても餌撒きが行なわれなかったのでガイドとそのお客さんは車に乗り込んで別の釣り場に移動しました。するとそのわずか10分後に餌をたっぷり持ったスタッフが現れて池に餌を撒き始めたのです。Pilot111 Fishing Parkの餌撒きは本当になんの前触れもなく行なわれます。「今から〇〇の池で餌を撒きますよー!全員集合!」的なアナウンス等も一切ありません。敷地が広いですから、気付いたら遠くのほうで餌を撒いてるってこともあると思います。強いて言うなら私の経験上、1日に3回以上撒いた日はありませんでした。最高でも2回までです。

餌の種類を見逃すな!

魚の種類が多いためか餌の種類もたくさんあるようです。過去4回の釣行という少ない経験ではありますが、その中で過去に3種類の餌を確認しています。これも規則性については不明でどのようなローテーションなのかは分かりません。

  • ペレット状の餌(鯉の餌みたいなもの)
  • アジのような見た目の生魚
  • サヨリのような見た目の生魚

IMG_7790

大型のバラマンディーが反応するのは生魚が撒かれたときだけ。ペレット状の餌の時はメコンオオナマズかレッドテイルキャットフィシュが釣れます。餌を撒くスタッフは今にも壊れそうな荷台つきのバイクに大きな容器を載せてどこからともなくやってきます。容器の中に生魚が入っているときは大型バラマンディのチャンス。事前に餌がどんなものをかチェックしておき、餌の形に合わせたルアーやワームをセット。餌が撒かれたと同時に投げ込んでください。簡単に釣れます。

IMG_7789

IMG_7385

「こんなのは釣りじゃねー!」そんな声が聞こえてきそうです(笑)確かにこのときばかりはゲームフィッシングではなくユニバーサルスタジオのアトラクション的な釣りにはなってしまいますが、それはそれで楽しみましょ。特に初めてタイのバラマンディを釣る(見る)という方は絶対にこの時間をミスしないでください。ライン、フック、ドラグ。全てを万全の状態で挑みましょう。

注意点が1つ。餌撒きが始まると釣り場の客が一箇所に集まってきます。皆さんバラマンディを釣りたいですからね。そのためにタイに遠征している人もいるでしょう。そのため隣の人との感覚はわずか50㎝ほどになるので、キャスト時にお祭りにならないよう、そして誰かに魚がかかったらすぐにルアーを回収してお祭りを回避しなければなりません。皆さんの協力も必要になります。とは言っても皆さん釣りたいばっかですから、あまり周りを見ていません。釣り人の後ろを通るときは釣られないように十分に注意してください。皆さんで楽しくバラマンディ釣りを楽しみましょう!

タイのバラマンディ

タイのバラマンディ

タイのバラマンディ

それにしてもタイのバラマンディは美しい。

タイのバラマンディ

タイのバラマンディ

PILOT 111 FISHING PARKで使用したタックル

ロッド : テイルウォーク(tailwalk) ロッド TW ナマゾン C66M/G
リール : SHIMANO(シマノ) リール 13 メタニウム HG LEFT (左)
ライン : Rapala(ラパラ) ライン ラピノヴァX マルチゲーム 2.0号 32.8lb 150m ライムグリーン
リーダー : モーリス(MORRIS) ライン バリバス ショックリーダー ナイロン 80lb
ワイヤーリーダー : カツイチ(KATSUICHI)鯰リーダー WL-05 15cm
ルアー : 3ジョイントのギル型ルアー、スイムベイトなど

竿やリールは普段使用されているブラックバスやナマズ用のタックルで十分だと思います。ただし大型バラマンディーは歯が鋭く、本当に強烈に引きますのでラインブレイクを防ぐためにワイヤーリーダーなどを使用することをお勧めします。せっかくかかったバラマンディをラインブレイクで逃すのは泣くに泣けませんよ。ご検討をお祈り致します。

パイロット111フィッシングでの釣り動画

動画を撮ってきました。釣り場の雰囲気や釣り方など是非参考にしてみてください。

はじめてPilot111で釣りをされる方はこちらも合わせてお読みください。少なからず釣果アップのお手伝いになるかと思います。パイロット111フィッシングでタイの怪魚を釣りまくる(2016年1月まとめ)

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事があなたのお役に立てましたらシェアをお願いします^^b

Eldoradoからのお知らせ

Eldoradoでは釣り人のためのネックレスを制作・販売致しております。安全祈願・大漁祈願のお守りとして、あなたの釣行・遠征時に身につけていただけましたら幸いです。また、釣り好きな方へのプレゼントにも大変喜ばれます。

関連記事

コメント6件

 匿名 | 2016.12.21 10:42

初めまして。突然で御迷惑と思いますが相談に乗って頂ければ幸いです。
1月に出張でタイに行く事となり、バラマンディ釣りを検索しまくりココに辿り着きました。タイで釣りが出来るのは、1日しかないのでPILOT111へ行こうと思っております。普段は本流スモールマウスバス、トラウトをやっています。
ロッドに関しては、今回の出張用にナマゾンモバイルC664MHを購入しました。念入りに準備をしているつもりなのですが、日毎に不安になって…。タイでの釣りでアドバイスを頂けないでしょうか。
まずタックルなのですが、

ロッド:ナマゾンモバイル
リール:コンクエスト201
ライン:鯰用 PE 40lb 75m
リーダー:ナイロン40lb+鯰ワイヤー

こんな感じで問題ないと思っているのですが、ラインキャパは十分でしょうか?ランデング用のグリップ、プライヤーは持ち込んだ方が良いですか?釣り場には単独で乗り込む予定なのですが、釣っている際に荷物の管理はどうしてますか?
周りに頼るあてもなく、長々とつまらない書込みをしてしまい申し訳ございませんでした。気が向いたらアドバイス頂ければ幸いです。

 eld | 2016.12.23 15:44

コメントいただきありがとうございます。こちらの記事で詳しくお答えいたします。→Pilot111 Fishing Poolでの釣りについてのご質問
少しでも参考になりましたら幸いです。

 怪魚屋 | 2017.08.15 21:58

はじめまして。
バラマンディ釣りに関して価値のある情報を載せていただきありがとうございます。
近々、タイのpilot111に釣りに行く予定ですが、行き帰りタクシーで移動する予定で、帰りにpilot111からタクシーを捕まえられるか不安です。
pilot111 周辺は交通量は多いでしょうか。
ご返信のほどよろしくお願い致します。

 eld | 2017.08.15 22:34

はじめまして、コメントありがとうございます。
パイロット111周辺は田舎ですのでタクシーは走っていません。その代わりスタッフにタクシーを呼んで欲しいと言えば電話して呼んでくれますよ。
ただし、バンコク中心部にホテルを取ったようであれば、片道1時間ほどかかるのでタクシーによっては断られます。運転手と交渉してタクシーを1日チャーターしている人が多いみたいです。

あと、先日パイロットに行って来ましたが最近のパイロットはめちゃくちゃ渋いです。もちろん日にもよると思いますがバラマンディを餌撒きタイム以外で釣るのは難しい状況です。私は2日間行って1日目はチャドーが2匹のみ、2日目は4匹しか釣れませんでした・・
その時の様子は以下でご確認ください。
1日日:タイのライギョはバズベイトがお好き?虹色のジャイアントスネークヘッドに一同興奮
2日目:パイロット111がめちゃくちゃタフってた

 怪魚屋 | 2017.08.16 11:21

タクシーに関するご連絡ありがとうございます!
1泊2日でpilot111 の近くのホテルに泊まり、2日目にバンコクに帰る予定でした。
なのでチャーターは少し厳しそうなので、
2日目に多めに払いバンコクまで行ってもらうようにしようと思います。

なるほど。pilot111 はゲキ渋なんですね。
とりあえず初めてなので1匹以上釣ることをミッションに頑張りたいと思います。

フック全て返しは潰す、もしくは返しのないフックを使用すべきですよね?

何度もすみません。
ご返信のほどよろしくお願い致します。

 eld | 2017.08.16 18:26

今年の5月に比べたらめちゃくちゃ渋いです~・・。
フックはバーブレスオンリーですので、返しは潰してください。
以下、パイロット111のルールを貼っておきます。

Comment





Comment



CAPTCHA